慰謝料請求サポート委員会
3キャリア対応 年中無休 10:00〜21:00
電話無料相談 0120-963-592


慰謝料請求の流れ


全国対応 メールでのご相談はこちら
電話無料相談 0120-963-592

以下の手順は、あくまでも参考です。

<ステップ1> 専門家へ相談
予防法務の観点から、行政書士へのご相談をお勧めします。

<ステップ2> 知識を得たところで慰謝料請求
慰謝料請求は、内容証明郵便で通知する方法がよくとられます。
※口約束は禁物です! 話し合いの内容を書面に残し、行き違いがないようにしましょう。

<ステップ3> 第三者を(立会人)を交えての話し合い
相手方との同席を避けて、第三者に自分の要求を伝えてもらう方法も考えられます。
※立会人の選別を誤ると逆効果! 立会人が親の場合、感情的になって、かえって状況を複雑にしてしまうケースも多くあります。
冷静な判断のできる行政書士や司法書士、弁護士などの法律家が適任です。

<ステップ4> 民事調停
ステップ3で話し合いが進まない場合は、簡易裁判所へ民事調停の申し立てをすることが考えられます。裁判所の調停委員の仲介のもと、公平に話し合いを進められますが、期間を要するというデメリットもあります。
※過度の期待はしない! 民事調停はあくまでも話し合いなので、調停委員が慰謝料の金額を決めてくれるわけではありません。

<ステップ5> 民事訴訟
法的な手続きの最終手段です。地方(簡易)裁判所へ民事訴訟を提起して、口頭弁論や証拠調べを経て、判決により慰謝料を確定します。
※法的根拠や証拠集めが必要です。

メールでのご相談はこちら
電話無料相談 0120-963-592

 MENU
TOP
専門家へ相談しよう!
ご相談料金
慰謝料請求の流れ
離婚に伴う慰謝料請求
内縁破棄に伴う慰謝料請求
不倫相手に対する慰謝料請求
婚約破棄に伴う慰謝料請求
セクシャル・ハラスメントに対する慰謝料請求
交通事故に伴う慰謝料請求
事務所案内
お問い合わせ
サイトマップ

©2009 慰謝料請求サポート委員会 All Rights Reserved
アフィリエイトサイト || エックスエム口座 ||